あいハウジングの家づくり ~注文から完成まで~

お客様との出会い、ご契約、お引き渡し、もちろんアフターサービスまで。

あいハウジングの家づくりの流れをご紹介いたします。

現在のライフスタイルをお聞きしながら、ご希望の住まいや理想の形について、お客様のお話をお伺います。
また、家にかかる、建築工事費、諸経費、税金等概算の費用説明やローン等、資金計画のご相談も行います。
お客様と話し合った家の形を、間取りや外観を計画しながら、具体的に設計して専門的なアドバイスをさせていただきます。
ご納得いくまでお打ち合わせが続きます。
ご納得いただいた図面に基づいて、お見積を作成し、お客様へ提示します。
設計や予算が決まり、ご納得いただければ契約をします。
ここからさらにきめ細やかな家づくりが始まります。
間取り、配線図、設備図など、着工に向けての詳細な図面作りをします。
今後の流れについて打ち合わせいたします。
スタッフがお客様の好みをじっくりお聞きし、床、壁紙、外壁、キッチンなどの内装、設備の詳細を決定します。
第3者(公的又は民間)機関に確認申請をし、許可を取得します。
工事の着工は「建築確認済証」が発行されてからになります。
お客様の夢の家づくりがいよいよスタートします。
第3者機関による鉄筋の検査があります。
家づくりの中でも一大イベント。柱建ての日。
図面に描かれた「夢の建物」が形となってあらわれてきます。
第3者機関による建物の構造検査があります。
第3者機関による建物の仕上げ検査があります。
社内検査、お客様の最終立ち会い検査を経て、お引き渡しへ
お客様の最終立ち会い検査を経て、お引き渡しへ。
鍵や保証書などをお渡しし、家がいよいよお客様のものに。
思い描いていたお客様の夢の生活の始まりです。
専門のスタッフが1年.3年・5年・10年と定期的に点検等を行います。
その他、お住まいのことでお困りの際にもお伺いします。
お客様と当社の永いお付き合いのはじまりです。